FC2ブログ

樅の木のイメージ

【樅の木&フィンランドのイメージを描いて弾く】
〜きんどー復活!〜
〜フィンランドの幻想的な世界をイメージして弾くのだ〜

レッスン後はかなり落ち込み、プレッシャーで体調不良になりましたが、心身ともに復活しました!

昨日は友達の家にサプライズで誕生日プレゼント&ケーキを持って遊びに行き、
肉やケーキをドカ食いし、散々お喋りして笑って踊って、元気&エネルギーを満タンに充填。
家にこもってピアノに向かっていても精神的に良くないと思い夜遅くまで遊びました〜
今日はピアノに向かいます♬

豆腐メンタルのわりにはポジティブな性格なので立ち直りが早いです。
暖かいコメントをして下さった方々、ありがとうございます♥
後でゆっくりお返事させて頂きますね♬

さてさて残り2週間の時点で細部を注意されて途方にくれていたけれど、
私なりの樅の木のフィンランドイメージを頭に思い浮かべつつ、
先生に言われた細かい指導を弾いていこうと思います。

樅の木のアルペジオはやはりオーロラのイメージ。
美しいけれど不思議な和音の響き、和音の進行、早いアルペジオはどんどん映りゆくオーロラ。
フィンランドオーロラ

フィンランドオーロラThink-Finland-Lapland-185122878-sara_winter-copy

フィンランドといえば〜大自然にトナカイや鹿、ヒグマ狼などの野生動物。野性動物大好きなので、深遠な森にひっそりと野性動物が佇んでいる様子をイメージ。
フィンランド鹿

フィンランド鹿2



フィンランドのイメージ。幻想的ファンタジック。冷たい透明感のあるキラキラした空気。
樅の木のイメージは冬。時間は夜の帳(とばり)が降りる頃。
帳は布や蚊帳やカーテンなど。布やカーテンというとオーロラが夜空にゆらゆらはためいている感じとも繋がる。
陽が落ちて、布が徐々に垂れ下がるように、段々静寂の蒼い夜が下りてくる。
透明感のある冷たい空気感。森と泉のある美しいけれど厳しい大自然。

冒頭のパッセージは冷たい夜のとばりが降りてくる光景。
中間部は次々に様々な色彩が現れるオーロラ。そして静寂。夜のしじま。深まる闇夜。

フィンランド星空

先生に指導された細部ばかりにとらわれて気にすると、全体の雰囲気とまとまりがなくなりそうなので、
心の中でこういう幻想的な光景を描きつつ
細部の練習をし、神秘的で冷たい空気をイメージしながら音色を出す練習に励みたいと思います♬

と余裕な発言をしてるけど、こんな感じに頑張って練習していい感じになったかもと思っても、
数日後にまたレッスンで見て貰って玉砕するんだろうなぁ。
スポンサーサイト



コメント

コメント(6)
イメージは大事ですよね。
きんどーちゃん、こんにちは。
古都子です(^^)

ひとつ前の記事を読んでどうなることかと思っていましたが、復活されましたね!
きんどーちゃんがこのまま本番までポジティブな気持ちでいられるように祈ってます。

曲を弾くときにイメージって大事だと思います。
レッスンで先生の前で弾くときに、苦手な曲ほど「この曲大好き!」と思いながら弾くようにしています。
そうすると先生に「なかなかよかったですよ」と褒めてもらえることが多いですよ。

きんどーちゃんの先生は細かい指摘が多いようだけど、ここまで来たら「曲全体のイメージ重視」の方向性は間違っていないと思います。
応援しています!

古都子

2019/07/21 URL 編集返信

きんどーちゃん
Re: イメージは大事ですよね。
> きんどーちゃん、こんにちは。
> 古都子です(^^)

古都子さん、こんばんは(^-^*)/
今日はレッスンだったので、お返事が遅くなりました~

> ひとつ前の記事を読んでどうなることかと思っていましたが、復活されましたね!
> きんどーちゃんがこのまま本番までポジティブな気持ちでいられるように祈ってます。
>
ちょっとだけ樅の木&ピアノから離れて気分転換してみました。
友達と遊んでみたり、好きなもんのをたらふく食べてみたり、チャイコフスキー弾いてみたりして復活しました♪
気にかけて下さってありがとうございます。(*^-^*)


> 曲を弾くときにイメージって大事だと思います。
> レッスンで先生の前で弾くときに、苦手な曲ほど「この曲大好き!」と思いながら弾くようにしています。
> そうすると先生に「なかなかよかったですよ」と褒めてもらえることが多いですよ。

タイトルがあるような曲は特にイメージが大事かもしれませんね~
苦手とか嫌いとかマイナスな気持ちで弾くと音&演奏に出ますよね~
古都子さんも意識されてるんですね!

私も子供の頃に先生にシューベルトとベートーヴェンを褒めて頂いたのですが、
得意な訳でもないし(得意なんて恐れ多い!)、決して上手い訳でもないし、大好きでいいなぁ~と萌えながら弾いたからだと思います~f^_^;
「好きこそものの上手なれ」ですね。
私も古都子さんを真似て、レッスンでも好きだなぁと思いながら弾きたいです!d(-_☆)


> きんどーちゃんの先生は細かい指摘が多いようだけど、ここまで来たら「曲全体のイメージ重視」の方向性は間違っていないと思います。
> 応援しています!

今日もまたみっちり細かい指導を受けましたが、
最後は「大丈夫よ~好きなように弾きなさい」と言って下さって感激しました。

応援ありがとうございます~(=^_^=)
皆さんが励まして下さって、ほんと嬉しいです!
ピアノブログっていいですね~(*'‐'*)♪

子供の時以来の発表会まで後1週間。
悔いのないように練習して、無心で弾きたいと思います♪

きんどーちゃん

2019/07/23 URL 編集返信

無事復活されたようで安心しました!
細部の地道な練習は必須だと思いますが、でもなんといっても最初に、その曲で何を表現したいかという方向性が自分自身で見えてないと、ただ音を並べるだけになってしまいますよね。

具体的な映像で、イメージを高めるというアプローチ、いいですね。ここに上がっている画像、樅の木の各部分のイメージにぴったりだと思います。

本番、自由にのびのびと、自分の思う表現ができますように、祈っています💖

私はタワシ

2019/07/26 URL 編集返信

イメージは人によって違うのでとても興味深いです。
きんどーちゃんのイメージ、なるほど~幻想的ですね。

わたしはこの曲は、いてつく寒さで雪の降る中1本だけ立つ太い大きな木を想像していました。それは「心」で、逆境であっても信念を貫くような、ときにはか細い声で泣くような、それでも信じて愛を歌うような、けれど手に入らないような、切なく寂しく、だけど力強く、寒いのに冷たいのに温かい、そんなイメージでした。

発表会もうすぐなのですね。きんどーちゃんのステージ、楽しんでくださいね!^^

ねこぴあの

2019/07/26 URL 編集返信

きんどーちゃん
タワシさん、こんばんは♪
> 無事復活されたようで安心しました!
ありがとうございます~
人生、七転び八起き。
すぐに転んで泣くけど、転んでもただでは起きないがモットーでございます♪o(^_^o)

> 細部の地道な練習は必須だと思いますが、でもなんといっても最初に、その曲で何を表現したいかという方向性が自分自身で見えてないと、ただ音を並べるだけになってしまいますよね

アリエッタは表現したいことが伝わる演奏だけど、樅の木は伝わってこないと言われちゃってました。
速いパッセージが綺麗に弾けてるとかの細部よりも、先生が一番問題視していた点かもしれません。
先日最後のレッスンでまたまた2時間みっちり細部の詰めがありましたけど!
駄目だしではなく、私が細部をどう弾きたいか問われました。

> 具体的な映像で、イメージを高めるというアプローチ、いいですね。ここに上がっている画像、樅の木の各部分のイメージにぴったりだと思います。

適当にググって拾った画像ですけど~(何となく著作権に問われなさそうな海外もので~)
でも、今はこの時の曲のイメージとまた変わりました!笑

> 本番、自由にのびのびと、自分の思う表現ができますように、祈っています💖

ありがとうございます~
最後のレッスンの事も記事にしようと思ったけど、余裕なくて書けていません。

先生から残り10日のレッスンで最後の最後で大幅な変更を求められました!
わりと崩さずに楽譜通りに弾いてきたのですが、ここにきて変化をつけてアコーギグを自分の力でやれと!
そろそろ出来るでしょ!ですって!(lll゚Д゚)ヒイィィィ!!
大幅な変更後の演奏は「楽しみにしてるわよ」ですって!←一番プレッシャーΣ(ノ°▽°)ノ
ここにきて、一体どこへ向かうかわかりませんよ~(ノ∀`)アチャー

コメントしていないけど、タワシさんのシューイチのシューベルトに癒されました~(*'‐'*)♪

樅の木もアリエッタも細部を結構変えます!
今試行錯誤中です!残り後2日で決まってません!(゚∀゚)アヒャ
どうなっちゃうかは数日後の記事に書きますね!

きんどーちゃん

2019/07/29 URL 編集返信

きんどーちゃん
お返事遅くなってすいませんm(__)m
ご無沙汰しております。
発表会前は集中してブログをする気持ちになれず、
その後は発表会を頑張り過ぎて燃え尽きておりました。
お返事遅くなってすいません。m(__)m

> イメージは人によって違うのでとても興味深いです。

> わたしはこの曲は、いてつく寒さで雪の降る中1本だけ立つ太い大きな木を想像していました。それは「心」で、逆境であっても信念を貫くような、ときにはか細い声で泣くような、それでも信じて愛を歌うような、けれど手に入らないような、切なく寂しく、だけど力強く、寒いのに冷たいのに温かい、そんなイメージでした。

樅の木のような曲は古典以上にイメージが湧く気がしますし、
人によってイメージや表現がかなり変わると感じました。
弾く人それぞれの樅の木がありそうです。

> 発表会もうすぐなのですね。きんどーちゃんのステージ、楽しんでくださいね!^^


無事に数十年振りの発表会を終え、ホッとしている所です。
2曲とも暗譜も出来てノーミスで弾け、今の実力を出しきったと思うので、満足しています。
応援ありがとうございました。m(__)m

きんどーちゃん

2019/08/17 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

きんどーちゃん

Author:きんどーちゃん
2017年9月から数十年ぶりにピアノのレッスンを再開して夢中♬
1番心の琴線に触れる作曲家はシューベルト♪弾きながら泣くほど…涙
現在、厳しい先生の元でインベンションに悪戦苦闘しつつ楽しんでます♪
ピアノを狂ったように弾く愉快でロックなばあちゃんを目指してます♬

ピアノ以外にも多趣味で凝り性のオタク気質の変態&珍獣です♪
よろしくお願いします♫

【好きな作曲家】
~特別枠~
●バッハ『神&音楽の父♪』→天上界&宇宙の神秘の音楽♪生涯リスペクトする師匠。
~子供の頃から本命~
●シューベルト→魂の救済&菩提樹の音楽♬永遠の恋人❤
●ベートーベン→熱い魂の音楽!ロック魂に火がつく♪
~最近のマイブーム~
●グリーグ→心のオアシス&自然派の癒し系音楽。
●ラフマニノフ→痺れる音楽!ドラマチック最高潮⤴
●ブラームス→味わい深いスルメ。滋味溢れる音楽。
〜人気急上昇↑〜
●フォーレ→素朴で清らかなメロディーの美しい音楽。

【現在のレッスン曲】
~メインディッシュ特訓中~
●バッハ/インベンションNo.3&8&14
〜発表会終了後再開〜
●ベートーベン/ソナタNo.19/ト短調 Op.49-1
〜自主練習を始めるも長らく放置〜
●チェルニー40番/No.3&4
↑昔大嫌いだった…先生にベートーベンを弾く為にやる!と宣言したもののレッスンで見てもらう時間がないし、家で自主練習も飽きて無理。やっぱり、駄目かも…。


にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

※リンクは貼るのも外すのもご自由にどうぞ〜


【要注意】自分の記録と勉強の為に演奏動画をアップしますが、こう見えて?意外と豆腐メンタルなので批判や手厳しいコメは心が折れるので、どうかご勘弁して下さいませ〜